[Vol.1]カラフルカフェ

[Vol.1]カラフルカフェ

都会で暮らす大人達が、週末に避暑地に出掛け仲間と集う場所。ひと夏だけの小さなカフェが今年もオープン。

● update 2014.7.31 ●
一色海岸そばの好ロケーションに加えて、さまざまなシチュエーションで使えるのがこのカラフルカフェの魅力。
葉山weekendsのバイヤー・鈴木美樹が運営に携わる、ひと夏だけの小さなカラフルカフェが今年もオープン。
店長の橋本さん(左)と鈴木美樹(右)

店長の橋本さん(左)と鈴木美樹(右)

温かみのある居心地の良い店内

温かみのある居心地の良い店内

数量限定のアルファロメオオリジナルシャンパン

数量限定のアルファロメオオリジナルシャンパン

ゆったりとした時間が流れる空間で
冷えたモエ・エ・シャンドンを一口

一色海岸のすぐ近く。夏になると、なにやら楽しそうな気配に包まれるカフェがある。
都会で暮らす大人たちが、「週末に東京から避暑地に出掛け、仲間と集う場所を作りたい」
という目的で、ここ葉山にカラフルカフェをオープンしたのが3年前。
ウィークデーは東京でそれぞれに仕事をこなす仲間同士が、週末だけ葉山に集い
カラフルカフェを運営している。


なぜ茅ヶ崎でも鎌倉でもなく、葉山だったのか。
スタッフはみな東京在住のため、毎週末電車とバスを乗り継いで一色海岸までやってくる。
葉山の別荘文化の名残、都心から海までの心地いい距離感、流れる時間の穏やかさ…。
そういった葉山の空気に惹かれた仲間が次々と集まり、カラフルカフェを支えている。

「平日東京でメインの仕事をするかたわら、週末に葉山でカラフルカフェの仕事をするので、体力的には正直キツイのですが(笑)、このカラフルカフェにいるとさまざまな
お客様や仲間たちが集まって、本当に楽しいんです。みなさんからパワーをいただいて
いるので、逆にリフレッシュできます」と店長の橋本さん。

スタッフの中に飲食店のプロはいない。シンプルに、自分たちがいいと思うものでお客さん
に喜んでもらいたい。この葉山の空気を感じてもらいたい。そんな雰囲気に満ちている。
この自然体な接客が居心地の良さを生み出し、店は週末ごとに盛り上がり、人が人を呼ぶ。
ひとりでも、家族や友だちと一緒でも、葉山らしいゆったりとした時間が流れる空間だ。

カラフルカフェは、一色海岸で本格的なシャンパンが飲める数少ない店でもある。
浜辺でビールも悪くないが、海風に優しく吹かれながら夕暮れに飲むキリリと冷えたモエ・エ・シャンドンは、ここ葉山でしか味わえない贅沢さがある。
アルファロメオのオリジナルワインやシャンパン(数量限定)がメニューにあるのも、
そういった嗜み方を多くのお客さんに知ってほしいからこそ。

テラス席ではパラソルの下、心地よい風が通り抜ける

テラス席ではパラソルの下、心地よい風が通り抜ける

アルファロメオのオリジナルワインが並ぶ

アルファロメオのオリジナルワインが並ぶ

シーザーサラダ カラフルバーガー

料理には「地元とのつながりを大切にしたい」と湘南の食材を使用。
メニューは、ヘルシーなシーザーサラダの他に、天然酵母の『わかなパン』(逗子)のバンズと、食感にこだわった手作りパテが自慢の『カラフルバーガー』が今年の目玉。
葉山の Five beans のコーヒーとも相性抜群。

地元とのつながりを実感できる
出会いと料理

今年でオープン4年目。毎年カラフルカフェのオープンを楽しみにしている地元ファンも少なくない。ここをベースに人の輪が広がり、地域とのつながりも実感できている。


カラフルカフェの運営に携わる葉山weekendsバイヤーの鈴木美樹は、「東京にいては出会えなかった人、ここでしか会えなかった人との出会いが一番の楽しみ」と笑う。

世界ビーチ100選に選ばれる一色海岸は、御用邸のそばということもあり、静謐な佇まいの、海外を思わせるようなビーチだ。夏は海の家と海水浴客で賑わうが、静かなアプローチを歩けばすぐにカラフルカフェが見えてくる。

7月・8月の土日しかオープンしないカラフルカフェでは、知っている人だけが過ごすことのできるとびきりの場所と時間がある。

葉山weekendsと同じく、「海」と「仲間との大切な時間」をコンセプトとするこの店で、葉山での心地よい週末を過ごしてみては?

EVENTS
2014年 8月2日(土) 浴衣シャンパンデー Vol.2
シャンパン他ドリンクが飲み放題(2時間/3,500円)
2014年 8月17日(日) Vixen 星見会
2014年 8月23日(土) ローリーさんのカレーワークショップ
家でも簡単にローリーさんの宇宙カレーが作れるレシピを伝授!
カラフルカフェ 外観

カラフルカフェ

神奈川県三浦郡葉山町一色1985-1
☎ 080-3352-4211
https://twitter.com/go_colorfulcafe

営業時間

7月・8月の土・日・祝日のみ/11:30~日没まで ※2014年 8月9日(土)はイベント参加のため16:00までの営業

アクセス

JR逗子駅前の3番バス乗り場から「海岸回り」のバスに乗車し、「一色海岸」で下車

おすすめ関連記事

ページトップへ